ペットフード協会TOP » トピックス » 中国産飼料へのメラミン混入に関する定期的な報告について

トピックス

中国産飼料へのメラミン混入に関する定期的な報告について

 当一般社団法人ペットフード協会では、農林水産省の平成20年10月6日付の「中国産飼料へのメラミン混入に関する対応について」の課長通知及び10月29日の飼料検査指導班の事務連絡により、関連する会員社の協力のもと、定期的な報告を農林水産省に実施しております。

 2010年の1月から12月までの1年間の会員社の報告では全て定められている基準値未満であったこと皆様へご報告いたします。今後もペットフードの安全性の確保のため、この案件に関しは会員社の自主的な検査による確認と定期的な農林水産省への報告を続けてまいります。